忍者ブログ
生活する中で知っているとちょっと得できる情報を紹介していきます☆
[18] [17] [15] [12] [11] [7] [4] [3] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

数年前友達が女の子を出産しました。

その友達が妊娠中に言った言葉が「この子のために貯金をするわ」でした。

親になる人であれば、かなり当たり前に思える発言かもしれません。
「子どもの将来のための貯金=進学などに備えて」と考えるので。

でも彼女の意図は大きく違いました。
「女の子って分かったから貯金をする」んだそうです。
なぜなら「将来、この子が整形をしたいって言ったときに、手術代を出してあげるため」。

彼女の目は一重まぶた。
見た目は華やかな美人タイプなのに、一重まぶたというのがずっとコンプレックスだったそうです。
そしてこのコンプレックスは「二重まぶたの人には、絶対に分からないと思う」ものなんだそうです。

というのも、私自身は目力(メヂカラ)が強いといわれる、はっきりとした二重まぶた。
確かに彼女が悩んでいるなんて、考えたこともありませんでした。

彼女だけではなく、二重まぶたに憧れている人には、今まで何人にもあってきました。
でも二重だけじゃなく、左右の目の大きさが違うとか、腫れぼったいとか、目もとの悩みはいろいろありますね。

[参考サイト]
二重・目もとの悩み|大塚美容形成外科・歯科
http://www.otsuka-biyo.co.jp/lineup/eye/

目もとの印象が変わることで自信が持てるのであれば、美容整形はすごく合理的な手段に思えます。
無料でカウンセリングを受けることができるクリニックも増えているので、少しの勇気をだして相談してみれば、そこから先に待っているのは、楽しい毎日かもしれませんね。

友達の子どもが整形をしたいと言い出すかどうかはまだ分かりませんが、彼女の「美の追求」の姿勢は見習いたいものがあります。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
マネキ☆ネコ
性別:
女性
ブログ内検索
忍者AdMax
PR
~5/31 ~6/30 ~2014/7/29
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) HAPPY LIFE☆ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]